看護師のイベント救護バイトって?その①「求人の探し方」

どうも看護師おかゆです(*^^*)

おかゆ
今回は、アメブロで人気だったイベント救護に関する記事をさらに詳しく紹介していこうと思います!

内容が多いので、何回かに渡って紹介していきますね。

①求人の探し方
②イベントの種類や内容
③お給料
④仕事内容

以上の4つを順番に紹介していきます!

ということで、今回は「①求人の探し方」編です。

バイト派遣会社に複数登録しましょう

私が把握しているイベント救護の求人を簡単にまとめてみました。

特徴
①施設独自の求人プールやスキー場などシーズンによっては出てくる。某テーマパークは頻繁に募集している。
②看護師専門バイト派遣会社の求人会社によってイベント救護の依頼量は様々。
③イベントナース専門会社の求人大手の③よりは求人量は少ない様子で、業務内容にも違いがある。
④アルバイト求人プールやスキー場での救護や、イベント会場での待機依頼は時々あるが時給は低め。

 

基本的にアーティストのライブや各地で開催されるイベントの救護は、②の看護師のバイト派遣会社が案件を斡旋していることが多いです。

そのため、まずは何社か派遣会社に登録することをオススメします

登録すると、メールやライン、サイト上で案件を確認できるようになります。

その中で自分ができそうな案件からどんどん申し込んで行きましょう!

イベント救護案件が少ないのはなぜ?

看護師さん
派遣会社に登録したし、これでイベントナースになれるぞ!!
おかゆ
ちょっとまって!残念ながら、イベント救護の案件は募集欄に出てこないことが多いんです。
看護師さん
えーっっ!!じゃあどうしたらいいの?

派遣会社に登録したら自己アピールをしましょう

そうなんです。

派遣会社に登録したところで、すぐにイベントナースとして働くことはできません。

「好きなアーティストのライブの救護に行きたい♡」と思っても簡単にそこにはたどり着けません(笑)

そこは、案件が来たらすぐにベテラン看護師のものになるようです(笑)

看護師さん
じゃあ、どうしたらイベント救護させてくれるの?
おかゆ
最初のうちは、自分からのアプローチと経験の積み重ねが必要です。

派遣会社も履歴書と面接だけの情報量しかない看護師にイベント救護を任せてトラブルになったりするのは嫌です。

なので、経験のある看護師さんたちに直接案件を紹介していることが多いです。

まずは、そこから漏れた案件を拾って、経験を積み重ねていきましょう!

漏れた案件はメールやライン、サイト上から拾えますし、担当者から直接連絡が来ることもあります。

あとは、派遣会社に登録した際に、救護案件があったら紹介してほしい旨を伝えましょう!

救急関連の講習や資格を受けていることをアピールしても良いかもしれません!

友達と一緒に働いてみる

案件によっては、看護師複数名体制の時もあります。

先に友達が働いていれば、友達を通して一緒に働きたい旨を伝えてもらっても良いそうです。

慣れた友達と一緒に当日の流れや対応方法などを学習するのも良いと思います◎

看護師さん
私は〇〇ちゃんから派遣会社を紹介してもらったから、一緒に働けるか聞いてもらおう!!

どんなスキルが求められるか

イベント会社からは、2・3年以上の勤務経験のある看護師が求められているようです。

おかゆ
残念ながら新人のまっさらな看護師さんには、救護バイトは任せられません。

救急外来や急性期病棟で働いていた看護師さんは向いていると思います。

また、救急関連の講習や資格を持っていると心強いです。

具体的に求められるスキルは、

  1. フィジカルアセスメント能力
  2. 幅広い病態の知識
  3. コミュニケーション能力
  4. 日用品を活用した救護方法の知識
  5. テーピングなどの救護物品の使用知識
  6. ファーストエイド、BLSなどの基本的知識
  7. 冷静に物事を判断指示できる能力

などが挙げられます。

おかゆ

救護者がでなければ待機だけの仕事ですが、いざ救護者が出た場合はしっかり対応できるスキルは身につけておきましょう。ボランティアではなく、お給料が発生している仕事なので、責任感をもって働きましょう!!

 

次回は、「イベントの種類や内容」について詳しく書いていこうと思います!

読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

最新情報をチェックしよう!